赤ちゃんはなぜあんなに素直なのか

赤ちゃんはなぜあんなに素直にのだろうか、いやなことがあると泣き、嬉しいことがあると笑い好きな人には好きといい、興味のないには関わらない。

親に怒られることもあるけど出かけてその目で見たものはすべて新しいものだから新鮮な気持ちで興味を持てるからなのだろう。

大人になって行くと仕事があったり、家族ができたり、どんどん毎日がマンネリ化していき、新鮮さがない。

嫌なことも我慢して、世間のイメージを気にして、人の目を気にして生きている。

もしかすると大人になって変わらないなと感じた時は赤ちゃんを見習った方がいいのかもしれない。

赤ちゃんはとにかく素直でいいとのはいい、嫌なものは嫌、楽しいことをすると楽しいリアクションが返ってくる。

私の周りは最近子供がいる人が増えてきている。

1年会ってないだけですごい成長をしている。

歩けなかった子が歩けるようになっていたり、話すことができない子が話せるようになっていたり、人見知りしてたことが人見知りではなくなっていたり、ほんとに子供の成長は早い。

大人と比べると圧倒的に成長していく。

こないだ久々に会った友達の子供をみて心底そう感じさせられました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です